柿釉壺(清水 卯一 / 1963年)

所蔵: 京都国立近代美術館

この壺は柿天目釉と言えよう。黒釉の上に柿釉を掛ける手法。柿釉が乱れるのを計算している。

卯一の記念展によく出品されている作品である。